うまめし
Home » , , , , » いつもの材料でおしゃれに。マッシュポテトのセルクルサラダ

いつもの材料でおしゃれに。マッシュポテトのセルクルサラダ

おそらく家にあると思われる食材、じゃがいも、きゅうり、トマトを使って、オシャレに見えるサラダを作りました。料理は見た目から、とも言いますね。盛り付けもいろいろ試してセンスを磨きたいと思います。

スポンサーリンク



マッシュポテトのセルクルサラダ

材料(2人分)

サラダ部分

  • じゃがいも  1個
  • きゅうり  1本
  • トマト  小1個
  • 牛乳  大1
  • 塩こしょう  適量
  • オリーブ(あれば)  2個くらい

ドレッシング(市販のものでももちろんOK)

  • オリーブオイル  大1
  • 酢  大1
  • アンチョビ  適量(*1)
  • 塩こしょう  適量

作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて薄切りにし、少しの時間水にさらします。小鍋にじゃがいもとひたひたになるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで煮ます。
  2. 煮ている間に他の野菜を切ります。きゅうりは先端をフォークで刺して固定し、ピーラーで細切りにします。6枚くらい作ります。トマトは1cmくらいの角切りに、オリーブはみじん切りにします。
  3. じゃがいもが煮えたら鍋の蓋を使って水を切り、また軽く火にかけて水気を飛ばします。熱いうちにマッシャーなどで潰し、牛乳を入れてよく混ぜます。お好みでバターを入れても良いです。塩こしょうで味をつけます。ドレッシングをかけるので薄めにします。(*2)
  4. セルクルに貼り付けるようにきゅうりを並べ、その中にマッシュポテトを入れます。そしてトマト、オリーブを盛り付けます。1人分ずつ作ります。
  5. ドレッシングの材料をよく混ぜて乳化させ、サラダにかけて出来上がりです。

ポイント

*1  ドレッシングのアンチョビ

このドレッシングを作ってみて美味しかったので、備忘の意味も込めて記載しました。
アンチョビを使うととてもいい味になるのに、少し手が出しづらいのが辛いところです。
うちではアンチョビペーストのチューブを使っています。手軽にアンチョビ風味をつけたせるのでとてもオススメ。
みんな大好きカルディさんで買えます。

*2 マッシュポテト

きゅうりとトマトに隠れて見えない部分なのであまり気を遣っていません。気になる方は裏ごししたり、牛乳を入れた後に火にかけたりしてみてください。
後からドレッシングをかけるので、味は薄めにしたほうが良いです。

セルクル

今回は1人分ずつ盛り付けたかったので小さめの直径6cmのものを使用しています。


セルクルはムースを作ったりすることを考えると、歪みがあると漏れてしまいます。
100円ショップではなく、きちんとしたメーカーのものをそろえたほうが良いそうです。

ひとりごと

きゅうりとわたし

嫌いだけど買ってみたら色々使えることがわかり、少し気に入りました。
今回のように薄切りにしたら食べやすかったです。
最近は飾り切りの練習をしているのですが、なかなかうまくいかないです。失敗作をキムチと和えて食べるのにハマりました。
きゅうり、結構イケる。

お知らせ

レシピブログくらしのアンテナに掲載されました

豚肉とりんごのブルーチーズ煮が、なんとレシピブログのくらしのアンテナというまとめ記事に載りました!
しかも、サムネイルに採用されています。嬉しい!
記事はこちら

参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿