うまめし
Home » , , » 5分でできる!殻付き牡蠣の美味しい食べ方

5分でできる!殻付き牡蠣の美味しい食べ方

主人が牡蠣バーベキューをして、余った牡蠣をたくさんもらってきました。殻付き牡蠣の扱いに戸惑いましたが、何個か試して美味しく食べる方法を見つけました。
今シーズン最後の牡蠣になりそうです。2015年2月にはじめた「うまめし」ですが、季節がら牡蠣ネタの占める割合が高かったと思います。もうしばらく牡蠣ネタは続きます。

スポンサーリンク

旭山動物園で買ったかわいいパッケージの日本酒とともに。

殻付き牡蠣の美味しい食べ方


材料(作りやすい分量)

  • 殻付き牡蠣 5個
  • たれ  ポン酢、塩、オリーブオイルなどお好みで

作り方

  1. 殻付き牡蠣を洗って耐熱皿に並べます。このとき、平らな面を上にして置くと良いです。
  2. 500Wの電子レンジに5分弱かけます。


ポイント

平らな面を上に

これは食べるときの便宜という感じです。下にしたほうに身がつくので、お椀のように食べられます。平らな面を上にすると食べづらいかもしれません。

おすすめはポン酢

様々な牡蠣料理を食べましたが、やっぱりシンプルな食べ方は美味しいと実感しました。
レンジで蒸した牡蠣にポン酢を付けて食べてみてください。原点回帰します。
レモン汁も美味しいです。
バルサミコ酢をかけても美味しかったです。

牡蠣は産地100%

これは主人がよく言っている言葉で、どういう意味かというと、牡蠣は産地が100%の美味しさで、それ以降どんどん下がっていく(マグロのように時間をかけて熟成したりはしない)ということらしいです。
是非、牡蠣の産地に行って、鮮度の高い(おいしい)牡蠣を堪能してみてくださいね。

加熱しすぎると小さくなります

ちゃんと加熱しないと不安な牡蠣ですが、加熱しすぎると身が小さくなってしまいます。

参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿