うまめし
Home » , , , , » 簡単にできる生姜中華ソースで蒸し野菜を食べよう!

簡単にできる生姜中華ソースで蒸し野菜を食べよう!

野菜がもりもり食べたいと思い、いろいろ使えるらしいのでせいろを購入しました。届いたその日に、せいろのお手並み拝見ということで蒸し野菜を作ってみました。生姜を効かせた中華ソースを作ったので、是非お試しください。

このレシピは、レシピブログ&ハウス食品モニター企画「新食感の”食べる薬味”で♪香り立つ春のおもてなし」のモニター商品を使ったおもてなしレシピです。

スポンサーリンク



湯気がいい感じ!
生姜中華ソースは左上のものです。

生姜中華ソースで蒸し野菜

材料(2人分)

蒸し野菜…お好みの野菜でOKです

  • にんじん 中1本
  • さつまいも 中1/2本
  • じゃがいも 中1個
  • 青梗菜 1本
  • かぶ 小2個

生姜中華ソース

  • ハウス 本きざみ粗切り生しょうが※ 小1
  • 醤油 小1
  • ごま油 小1/2
  • 豆板醤 小1/4

※モニター商品です

作り方

  1. 野菜は食べやすい大きさに切ります。さつまいもとじゃがいもは水にさらしてあくをとります。せいろにさつまいもとじゃがいもを入れておきます。
  2. 鍋にお湯をたっぷり沸かして、さつまいもとじゃがいもを20分くらい、その後他の野菜を入れて5~10分くらい蒸します。もちろんせいろ以外の方法で蒸しても全く問題ありません。
  3. 蒸している間に生姜中華ソースを作ります。材料をすべて入れて混ぜるだけです。味を見て好みのバランスに調節してください。

ポイント

せいろ

せいろを買うためにいろいろ悩んだので、近々まとめます。お楽しみに!
いつも蒸し野菜は圧力鍋だったので、時間がかかりすぎる!と思いましたが、食べてみておいしさにびっくり!特にさつまいもは1本98円の特売さつまいもなのにとってもおいしくて、高級芋だったらいったいどうなってしまうんだろうとドキドキしました。
たちのぼる湯気がなんともフォトジェニック!

生姜中華ソース

蒸し野菜=ヘルシー、ですが、ソースにごま油を使っています。気になる方は少なめにしてください。少しでも入っているほうが、香りがついて美味しいですよ。

モニター

レシピブログ&ハウス食品のモニター企画に当選しました

モニター企画に当選し、ハウス「本きざみ粗切りシリーズ」を頂きました。



おもてなしの料理レシピ
おもてなしの料理レシピ  スパイスレシピ検索

本きざみ 粗切り生しょうがの美味しいところ

ネーミングの通り、粗切りの生姜がたっぷり入っています。香りもいいですし、生姜のすっきり感がとても感じられます。しっかりとした味なので、ソースに入れて生姜味がばっちり決まります。
今回のレシピでは、中華ソースをうたっていますが、よくある長ネギのみじん切りは入れていません。その代わり、この粗切りの生姜の食感を楽しめます。

おもてなしシーン

「春のおもてなしレシピ」というのがモニター企画のテーマです。この料理のおもてなしシーンを考えてみました。

せいろごと出してパーティーに

大きいせいろがあれば、どーんと大皿風にテーブルに出して、自由に食べてもらうのもいいですね。色とりどりの野菜を使えば、見栄えもとてもいいです。このソースのほかに、何種類かソースを用意してもいいですね。
今回は生姜中華ソースのほかに、バーニャカウダソースも用意しました。

野菜不足気味の人への愛あるおもてなし

せいろがなくても蒸し野菜は作れます。油を使わず(ソースに入れていますが)健康にもよいので、野菜が不足している人に愛情をこめたおもてなしの一皿とするのがいいと思います!

お知らせ

スクロールすると、右下に「TOPに戻る」ボタンが出現するようにしました。
一生懸命ペイントで作りました。ペイントってところがいい味出してます。
これで少し利便性が高まったかなーと思います。良かったら使ってください。

参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿