うまめし
Home » , , » ホットケーキミックスで、はちみつくるみスコーン

ホットケーキミックスで、はちみつくるみスコーン

ホットケーキミックスで作る簡単スコーン第二弾!今回ははちみつとくるみで作りました。優しい甘みとくるみのコクが良く合うスコーンです。軽めのコーヒーとあわせてどうぞ。

スポンサーリンク



はちみつくるみスコーン

材料(6個)

  • ホットケーキミックス  200g
  • バター・マーガリン・ココナッツオイル 計40g (*1)
  • 水  40ml
  • はちみつ  大1
  • くるみ  40g

作り方

  1. くるみを計量して、マッシャーなどで潰しておきます。
  2. バター・マーガリン・ココナッツオイルをボウルに入れて、スパチュラなどで混ぜます。
  3. ホットケーキミックスを入れて混ぜます。
  4. はちみつを入れ(*2)、水を3回くらいに分け、入れ終わったら手で混ぜます。捏ねないように気をつけます。
  5. まとまったら、1を入れて全体に行き渡るようにざっくり混ぜます。
  6. 天板にクッキングペーパーを敷き、5を丸くなるように載せ、2cmくらいの厚みになるまで伸ばし、スケッパーなどでケーキを切る要領で6等分します。それぞれ少し離して置きます。
  7. 170度のオーブンで25分焼いて出来上がりです。

ポイント

*1  油脂類の取り扱い

バターまたはマーガリンと、ココナッツオイルの割合はお好みで。ココナッツオイルが半分くらい入っていると、ふんわり香るようになります。
ココナッツオイルが固まって混ざらないときは、軽くレンジで温めるといいでしょう。

*2 はちみつを入れるタイミング

どこで入れてもいいと思いますが、スパチュラを使っているうちに入れておくと手がべたつかなくていいです。多少のべたつきは覚悟して下さいね。

所要時間

IGに「焼くまで10分以内」と記載したら少し反響がありましたが、本当にできます。
ホットケーキミックスは1パック200gのものが多いので、計量なしでドサーっと投入すればOK。
何種類もの粉を計量しなくていいというのは、お菓子作りへのハードルを下げてくれます。
やろうという気にさせてくれる。本当にホットケーキミックスさんには頭が上がりません。
忙しい人もぜひぜひ作ってみてくださいね。

スコーンレシピはこちらもどうぞ
ホットケーキミックスで簡単ザクザクスコーン

皿道楽

ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドプレイン スクエアプレート 20cm

もっている中で一番好きなお皿です。大皿扱いしていますが20cmなので小ぶり。
本当は丸いお皿とセットで使いたいですが、高価なのでなかなか手が出せません。
扱いに気を遣うので普段使いはせず、お菓子やちょっとしたイベント時の料理のお皿として使っています。
親戚への引き出物にした品です。

本当に素敵なお皿。いつか丸皿と並べて使いたい。

北欧のお皿が流行っていますが、あまりもてはやされない感のあるロイヤルコペンハーゲン。
イッタラ・アラビア・ロールストランド等と比べて高価だからでしょうか。
素敵なのでブルーフルーテッドプレインのラインくらいはもっと有名になって欲しいです。
ロイヤルコペンハーゲンは天井知らず。プレイン、ハーフレース、フルレースときて、ラスボス的なダブルレースなら10万円します。観賞用ですね。

ロイヤルコペンハーゲン ホワイトフルーテッドプレイン ティーカップ&ソーサー

真っ白なのでどんなお皿とも相性のいいC/S。
本当はブルーフルーテッドが欲しいのですがいろいろあってホワイトで揃えることに。
C/Sはもっと柄柄したやつが好みです。ウエッジウッドのシノワズリっぽいやつが欲しい。

イッタラ kivi キャンドルホルダー サーモンピンク&ウォーターグリーン

kiviは色がたくさんありますが、昼間の光なら薄い色が素敵です。
夜に火をともすなら断然濃い色がオススメ。
ガラスは赤い色を出すのが難しいそうなので、暖色系はかなりお高いです。

イッタラのシール、kiviだけ剥がし忘れてしまいます。
写真を撮るとき、裏返しにして見えないように頑張っています。
付けっぱなし派の人もいるみたいですね。人間いろいろだ。


参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿