うまめし
Home » , » 四国旅行 おさかな天国2015SS (1) 香川~高知編

四国旅行 おさかな天国2015SS (1) 香川~高知編

更新が滞っている間、四国に旅行をしてきました。テーマを持って旅行しようと思い、今回は「おさかな天国2015SS(スプリングサマー)」と題し、魚料理中心にたっぷりエンジョイしました。

スポンサーリンク


四国旅行 おさかな天国2015SS (1) 香川~高知編


・四国旅行(2)はこちら
・四国旅行(3)はこちら

もくじ
・究極の出汁!おいしいうどん「長田in香の香」
・御朱印集めをはじめよう。こんぴらさん
・久礼大正町市場とくれ天
・足摺岬のある土佐清水市へ

究極の出汁!おいしいうどん「長田in香の香」

まずは香川県でうどんを。善通寺市にある「長田in香の香」さんです。
香川県のうどん店は意外と日曜がお休みのところが多いのですが、こちらは営業していたので良かったです。
朝9時台に到着したのに、すでに結構な行列が。
入口は角を右に曲がったところです。
釜揚げうどん!
お店の中でも少し並びます。
人気です。
うどんは釜揚げと冷しのみ!
その他ご飯ものがあります。
頼んだのは、たらいうどん(小)です。こちらは大3玉分が1つのたらいで提供されます。
大人2人、幼児1人、美味しすぎてあっという間に平らげてしまいました。
うどんはもちもちしていて食べ応えがありますが、つるんと喉通りが良く、どんどん食べられます。
少し甘みのある出汁が美味しくて、もっともっと食べたいと思いました。
ネギ、しょうが、ゴマはセルフで好きなだけ入れていいみたいです。
どーん!たらいうどん(小)!
たくさんありますが、ぺろりと食べてしまいました。
だしは湯煎した大きい徳利に入れられて、あたたかいままいただけます。
熱いので鎖を持って持ち運びます。
また香川に行く機会があれば、ぜひ再訪したいお店です。



御朱印集めを始めよう。こんぴらさん

こんぴらさん

こんぴらさんは香川県の琴平町(ことひらちょう)にあり、本当は金刀比羅宮(ことひらぐう)といいます。こんぴらさんの愛称で親しまれていますね。こんぴらさんは海の神様をまつっています。
道中にて

本宮までは785段あります。主人は10kgの息子を抱っこして登っていました。かなりきつかったようです。
小雨で足元が滑りそうでしたが、気温はあたたかく、お花がたくさん咲いていました。
濃いめで素敵

ほぼ満開な桜たち
本宮の廊下のあたり

御朱印集め

御朱印というものは神社や寺院で参拝の証として頂けるものです。
もとは寺院での納経の証だったそうですが、いつのまにやら納経しなくても頂けるようになり、その流れが神社にも広がったそうです。
以前より気になっていたのですが、最近注目されているということもあり、私も始めてみました。

お参りののち、御朱印を頂きました。御朱印帳も購入しました。
こんぴらさんでは、「笑顔元気くん」の御朱印帳のみ取り扱っているそうです。
とてもシュールな絵柄ですが、宮司さまが描かれたそうです。笑顔元気くんのお守りも何種類か販売されていました。
一瞬躊躇しましたが、こちらの御朱印帳に決めました。なんともいえない絵柄がツボです。
こんぴらさんオリジナル御朱印帳
見れば見るほど好きになっていく笑顔元気くん
ありがたや。こんぴらさんの御朱印。
これからは神社やお寺にお参りに行く際には、御朱印を頂くようにしたいと思います。

おいりソフト

「おいり」とは香川県の一部で結婚の引き菓子として使われている甘いあられのような和菓子のことです。
こんぴらさんの下のほうではおいりソフトが売られています。
とてもcuteなおいりソフト
ソフトクリームは和三盆味と希少糖ミルク味にしました。
和三盆は上品!希少糖は最近はやっていますが、普通の美味しいミルクソフトでした。
おいりがほんのりシナモン風味で美味しいです。パリパリしているのでソフトクリームとよく合います。
石段を登って降りて疲れた体にあまいソフトクリームがよく沁みました…!
お土産においりを買って帰りました。見た目も華やかな縁起物のおいり。いいお菓子です。



さらば香川

本当は香川名物といわれる「骨付鶏」を食べてみたかったのですが、時間の関係上今回は見送ることに。また来て食べようホネツキドリ。

久礼大正町市場とくれ天

久礼大正町市場

一気に移動して高知県中土佐町にある久礼大正町市場にやってきました。くれたいしょうまちいちばと読みます。
かつお!
こちらは町中にある小規模な市場のようです。観光客がご飯を食べられるところもあります。
魚もたくさん売っていましたが、持ち帰れないのであきらめ、遅めのランチにしました。確か15時くらいだったと思います。
かつおのたたき丼
私はかつおのたたき丼にしました。久しぶりにかつおのたたきを食べたのでとても美味しく感じました。
個人的には、高知のかつおのたたきはガッツリにんにくとしょうがで頂きたいです。そして厚みも以前高知で食べた物より薄かったので物足りなかったです。丼だから仕方ないのかな。
藁の香りが香ばしくてどんどん進みました。ごちそうさまでした。
入口からみるとこんな感じになっています。
夕方だったので人少なめ。
夜に食べようと思ってかつおの生節を購入しました。結構大きくて200円くらいでお得だと思います。

高知市からは遠いですが、午前中~正午くらいにまた訪れたいと思いました。

くれ天

市場を出てすぐのところでくれ天なるものを販売しているお店がありました。
店構えが素敵
くれ天!
お店のおばあさんが、すぐ食べたほうが美味しいよというのでその場で食べました。
確かにおいしい!魚の骨まで入っているのでその風味がとてもあって好みでした。
1枚75円です。もう一枚買えばよかった。ぜひぜひまた食べたい。

足摺岬のある土佐清水市へ

かつおだけじゃない、清水サバ

同じ高知県でもかなり遠い土佐清水市へ向かいました。
足摺周辺ではサバも有名らしく、大振りのサバがとれるようです。宿ではサバづくし御膳を頂きました。
サバづくし!
高知のお酒
いろいろなサバを頂きましたが、私はやっぱり〆サバが好きだなと思いました。
竜田揚げもおいしかった!

高知のお酒たちとゆずポン酢

途中地元のスーパーで購入した高知のお酒たちとゆずポン酢。
四万十のスーパーで買いました。かつお生節は久礼で。
・栗焼酎の夢栗
こちらは芋焼酎のようなパンチのあるどっしりした味わいでした。

・美丈夫しゅわっ
日本酒で有名な美丈夫のスパークリングバージョン。とても飲みやすい仕上がりでした。見た目もオシャレなので女性にうけそうです。

・馬路村のゆずポン酢「ゆずの村」
これは高知出身の友人おすすめの一品。早速生節にかけて頂いたところ、本当に美味しい!
高知に行く機会がある方はお土産に良いと思います。さっぱりゆずぽん。

そんなこんなで足摺岬までやってきました。続きは次回。


参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿