うまめし
Home » , » 四国旅行 おさかな天国2015SS (2) 高知おいしいものづくし編

四国旅行 おさかな天国2015SS (2) 高知おいしいものづくし編

四国旅行2日目はall高知県です。足摺岬から四万十川を見学して高知市内へ戻りました。市内では気絶しそうなくらい美味しいご当地メニューを堪能しました。写真多数!

スポンサーリンク



四国旅行 おさかな天国2015SS (2) 高知おいしいものづくし編


・四国旅行(1)はこちら
・四国旅行(3)はこちら

もくじ
・絶景を見ながら足湯で極楽。万次郎足湯
・お遍路さんの巡礼所、金剛福寺と足摺岬
・四万十川の自然と沈下橋
・美味しい高知の味を堪能

絶景を見ながら足湯で極楽。万次郎足湯

外観。きれいな施設です。
足摺岬には無料で利用できる「万次郎足湯」という施設があります。平日の朝だったので貸し切り状態で、眺めは素晴らしくお湯はポカポカで極楽でした。
太平洋をみながら足湯に入れます。
「白山洞門」という、花崗岩の海蝕洞門を目の前に臨むことができ、とても贅沢な眺めです。
こんな素晴らしい足湯が無料なんて、とてもありがたいです!
この穴のあいた大きな岩が白山洞門です。
肉眼で見ると少し白っぽいです。
タオルは有料で借りることができるようですが、足湯なのでフェイスタオルで足りると思うので、持参するのが良いと思います。
素晴らしい眺めとあたたかい足湯で、朝からとても贅沢な気分になりました。
ちょっと坂になっているところにあります。


お遍路さんの巡礼所、金剛福寺と足摺岬

金剛福寺

次は万次郎足湯からすぐの金剛福寺へ向かいました。
ここはお遍路さんの38番目の札所となっており、平日朝にもかかわらず何人もお遍路さんが訪れていました。
入口
お参りをして、こちらでも御朱印を頂きました。着々と御朱印集めが進んでいます。
主人による撮影
大きな亀の石像がありました。

主人による撮影。
この池からはカエルの鳴き声が!
お参りしている間にもどんどんお遍路さんが現れる。どうやらここの前の37番目の札所とは100kmも離れているらしく、歩き遍路の場合、ここまで訪れるのはかなり過酷なようです。

足摺岬

四国最南端の地と言われている足摺岬にやってきました。こちらは先ほどの金剛福寺のすぐ先で、お寺から歩いて行けます。
椿が有名らしく、看板にも椿の絵が書いてあります。
ジョン万次郎の像があります。
この人の人生はおもしろい!

展望台からの太平洋の眺めは素晴らしかったです。
灯台が見えます
太平洋!

この景色を見て「火サスー!」と叫ぶお母さんと、「カサスってなにー?」と聞き返す女の子がいた。

四万十川の自然と沈下橋

佐田沈下橋

四万十川といえば沈下橋が有名らしいです。沈下橋というのは、生活用の橋で、増水時には沈んでしまうこともある橋のことです。
四万十川の沈下橋でも最も下流にある、佐田沈下橋というところを見学しました。
欄干がない!

菜の花がきれい
フォトジェニック!

川の上を道路が走っているように感じます。

ここでのんびり高知名物の「ぼうしぱん」と「リープル」と「ミレー」を食べました。
スーパーにて。帽子の形
耳だけも売っています。
ぼうしぱん!
ピルクルのような味わいのリープル。
ぼうしパンによく合います。

塩の付いたビスケット、ミレー。
息子がとても気に入って、しょっちゅう要求してきました。

きれいな花

美味しい高知の味を堪能

道の駅 ビオスおおがたにて「かつおのたたきカツバーガー」

帰路にある道の駅では、「かつおのたたきバーガー」というものが売りだったようですが、あまり食指が動きませんでした。よく見ると時間限定で「かつおのたたきカツバーガー」というものがあるようなので、食べてみました。
かつおのたたきカツバーガー
果たして本当にたたいているのかは不明ですが、味は美味しかったです!ソースもタルタルソースも良くマッチしていました。
他にも文旦やデコポンが超特価で販売されていたり、楽しめる道の駅でした。


道の駅 あぐり窪川にて

こちらは高知市へ向かう高速の手前にある道の駅です。おなかがいっぱいだったので何も食べませんでしたが、面白いものがありました。
エヴァフィギュアたち
四万十川にある「海洋堂ホビー館」というフィギュアミュージアムの、ごく一部がこの道の駅に展示されています。
海洋堂ホビー間は、辺鄙なところにあるミュージアムとして有名で、そのサブカルさたるやこの業界ではとても有名だそうです。興味がありましたが、時間の都合であきらめました。
この方が社長さんだそうです。

高知市内の大黒堂さんにて

さてさて高知市内に移動し、夜ごはんを食べました。
やっと当記事のメインです。本当においしくておいしくて、高知は素晴らしいなと思います。
お通しのかいひも。まずここからかなりウマイ
「のれそれ」
アナゴの稚魚だそうです。
つるんとしていてとてもおいしい!
のれそれは酢醤油っぽいものでいただきます。

うつぼのから揚げ
驚きの美味しさ!お肉みたいでした。
息子も食べてお気に入り。渋い。

あおさの天ぷら
抹茶塩でいただきます。海の香りがした!
主人曰く、ちくわ天のうまい部分が凝縮されているとのこと。
かつおのたたき
最高にウマイ!!!!!!
気絶しそう。1cmの厚み!
塩とたれ両方楽しめました。
また食べたい。
酒盗(かつお)
おいしいけどとてもとてもしょっぱかった。。。
一口でいいかな。
じゃこ天
フワフワで美味しい。高知は練り物も美味しい。
すべて美味しくてびっくりです。高知はごはんがとてもおいしい県ですね。
地酒も頂きましたが名前を忘れてしまいました。あと息子にこぼされました。残念。

最後に屋台で餃子を食べました。
高知は屋台文化があって楽しかったです。
屋台
揚げ餃子とビール!




参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿