うまめし
Home » , , , » 朝食に。オレガノ香るトマトのクレープサレ

朝食に。オレガノ香るトマトのクレープサレ

クレープサレとはあまり聞きなれない言葉です。サレはフランス語で「塩味の」という意味です。朝食に厚めのクレープサレで挟んだトマトはいかがでしょう。オレガノとトマトとチーズはきりっと締まる素敵な組み合わせです。朝からおなかいっぱい食べて、一日を元気に過ごしましょう!

このレシピはレシピブログ&ハウス食品モニター企画「ハーブたっぷり♪簡単&さわやか朝ごはんレシピ」のモニター商品を使った朝ごはんレシピです。

スポンサーリンク




オレガノ香るトマトのクレープサレ

材料(2人分)

クレープ生地(作りやすい分量:厚めに4枚できます)*1

  • 小麦粉 大4
  • 塩 小1/4
  • オリーブオイル 小1
  • 牛乳 120ml
  • 卵 1個

フィリング(中身:2枚分)

  • トマト 中1/2個
  • ピザ用チーズ 適量
  • ハムまたはベーコン 2枚
  • 塩こしょう 適量
  • バター 10g程度
  • GABAN オレガノ<フリーズドライ> ※ 適量

※モニター商品です

作り方

  1. クレープ生地を作ります。小麦粉をふるってボウルに入れ、塩とオリーブオイルを入れてから泡だて器で軽く混ぜます。牛乳の半量と卵を入れて混ぜ、残りの牛乳を入れて混ぜます。余裕があれば1時間~生地を休ませます(*2)。
  2. トマトは角切りにします。
  3. フライパンで1枚ずつ焼きます。1枚につき、バター5g程度を中火のフライパンに入れ、溶けたらいったん火をとめてからクレープ生地の1/4量をフライパンに入れます。少し生地が固まったらピザ用チーズ、ハムまたはベーコン、トマト、塩こしょうを入れ、弱火~中火でしばらく焼きます。
  4. 菜箸などを生地とフライパンの隙間から通し、焼き色を確認します。焼いている面がいい焼き色になったら半分に折り、お皿に盛り付けて「GABAN オレガノ<フリーズドライ>」をたっぷりふりかけて完成です。

ポイント

*1 クレープ生地

卵1個を使うとなると、4枚くらい出来上がります。甘いクレープと異なり、厚めの生地にしました。
使わない分はラップで挟んで冷凍保存可能です。
厚めの生地なのでもっちりした食感にしたいという方は、たくさん混ぜるともちもち食感になります。小麦粉からグルテンが生成されるからです。

*2 生地を寝る前に作っておくと簡単!

少し休ませた方が美味しくなります。朝食のために前日の夜に計量して混ぜておけば、生地を休ませることもできるし、朝は焼くだけなのでいいことづくしです!

味付けは少しずつ

チーズとハムまたはベーコンを入れているので、思ったより塩気があります。それに加えて、生地にもしっかり味が付いています。味付けの際は少しずつ様子を見てください。
こしょうはピンクペッパー等の香りの強いものよりは、ブラックペッパーのみの方がオレガノの香りを楽しめます。

モニター

レシピブログ&ハウス食品のモニター企画に当選しました。

モニターに当選し、GABANのハーブ3種をいただきました。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

余談。このハーブセットがビニールの巾着に入って届きました。息子(1歳)がとても気に入って、ハーブを出したり入れたりするのにハマっていました。
届いた瞬間に奪われ、なかなか返してくれません。
この大きさがお気に入りポイントだったようです。


GABAN オレガノ<フリーズドライ>のいいところ

フリーズドライということで、ただの乾燥オレガノとはまったく違いました。ひとかけらが大きく、葉脈が分かるほどです!葉っぱの色も乾燥のものより鮮やかで、お皿に緑のアクセントとなりました。香りも良く、味はきりっとしてトマトとチーズによく合います。チーズ味に染まりそうな料理ですが、オレガノがいいアクセントになって全体を引き締めてくれます。

オレガノは本当にトマト&チーズの組み合わせにぴったりです。よくピザトーストに使います。少しだけ苦みがあるところがとても癖になります。
個人的には黒こしょうをゴリゴリ削ってオレガノとの香りの競演!とするのが好みです。


参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿