うまめし
Home » , , , , » しっとりささみとシャキシャキ水菜の塩レモンサラダ

しっとりささみとシャキシャキ水菜の塩レモンサラダ

しっとりするように工夫してささみを茹でて、シャキシャキの水菜と合わせたさっぱりサラダです。ささみのタンパク質入りなのでメインにもなるおかずサラダ。塩レモンのさっぱり風味とよく合います。


このレシピは、レシピブログ&エバラ食品モニター企画「エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくるシャキシャキレシピコンテスト」のモニター商品を使った、シャキシャキレシピです。

スポンサーリンク



ささみと水菜の塩レモンサラダ

材料(2人分)

  • 鶏ささみ肉 2本
  • 水菜 1束
  • 水 1リットルくらい
  • エバラ焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン ※ 適量

※モニター商品です。

作り方

  1. 鶏ささみ肉は筋を取っておきます。水菜は食べやすい大きさに切ります。
  2. 厚手の鍋に水を1リットルくらい沸かし、鶏ささみ肉を入れます。再び沸騰したら火をとめ、蓋を閉めて10分間そのままにしておきます。(*1)
  3. 鶏ささみ肉を取り出し、手で割きます。
  4. お皿に水菜をのせ、その上に鶏ささみ肉をのせ、「エバラ焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン」を付けて出来上がりです。

ポイント

*1 ささみの茹で方

ささみは沸騰したお湯で煮すぎるとパッサパサで味気なくなってしまうので、余熱で中まで火を通す「鶏ハム」の作り方を応用しました。この茹で方でしっとりささみになります。
「鶏ハム」は分厚いので、火をとめてお湯が冷めるまで放置しますが、ささみは小さいので試しに10分にしてみたらちゃんと火が通っていました。
ただ、うすい鍋だったり、水を少なくしすぎてしまうとお湯が冷めるのが早くなってしまうので、中まで火が通らないことも考えられます。このやり方をするときは「厚手の鍋」「たっぷりの水」でお願いします。
最近鶏ハムを作っていませんが、また食べたくなってきました!そのうち作り方をUPします。

茹で汁はスープに!

茹で汁には多少出汁がでているので、うまく味付けしてスープにすれば鶏ささみだけで2品作れます。こちらはまだ研究途中です。かきたま中華風にしたり、みそ汁にしたり、いろいろ研究しています。
シャキシャキ水菜としっとりささみ!
実はちょっと水菜を長めに切ってしまいました。
この写真より短いほうが食べやすいです。

モニター

レシピブログ&エバラ食品のモニター企画に当選しました。

モニター企画に当選し、「エバラ焼肉のたれ こだわり食感 中辛&塩レモン」を頂きました。



エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト
エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト


こちらグランプリはお肉のギフトカタログということです!がんばります!

「エバラ焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン」のいいところ

チューブ式なのでたれずにきれいにおさまってくれます。見た目がいいですね!たれないので食べやすく、鶏ささみのしっとり感、水菜のシャキシャキ感を保ってくれます。

参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿