うまめし
Home » , , , , » 辛さを控えた朝食用チリコンカン

辛さを控えた朝食用チリコンカン

スープとおかずの中間地点のような、辛さとニンニクを控えて簡単に作れる朝食用チリコンカンです。夜のうちに作っておけば、朝は温めてすぐ食べられます。チリパウダーを追加して辛くすることもできますよ。パンに良く合うチリコンカンでHOTな一日を過ごしましょう!

このレシピはレシピブログ&ハウス食品モニター企画「ハーブたっぷり♪簡単&さわやか朝ごはんレシピ」のモニター商品を使った朝ごはんレシピです。

スポンサーリンク



朝食用チリコンカン

所要時間 20分

材料(4人分)

  • ミックスビーンズ缶 1缶(120gくらい)
  • トマト缶 1缶
  • 水 200mlくらい
  • 玉ねぎ 1個
  • ひき肉 100g
  • チリパウダー 5ふりくらい
  • クミン 1ふり
  • ローレル 1枚
  • コンソメ 1粒
  • GABANイタリアンパセリ※ 適量
  • オリーブオイル 適量

※モニター商品です

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにします。
  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めます(*1)。
  3. 玉ねぎに火が通ったらひき肉を入れ、色が変わるまで熱します。
  4. ミックスビーンズ缶、トマト缶、水(*2)、チリパウダー、クミン、ローレル、コンソメを入れて少し煮込みます。好みの水分量になるように、水がなくなりすぎたら水を足して調節します。
  5. お皿に盛り付けて「GABANイタリアンパセリ」をふりかけて出来上がりです。

ポイント

*1 ニンニクを追加するときはここで

ニンニクを追加するときは、オリーブオイルを温めたらニンニクを入れ、香りをオイルに移すようにします。
今回は朝食用ということでニンニクを抜きました。

*2 水の量

トマト缶に水を入れたくらいの量でいいと思います。水分が多くなってしまっても、煮詰められるので大丈夫です。
ミートソースのような硬めのチリコンカンがお好みの方は、少なめに調節してください。
朝のスープ&おかずのイメージなので、水分多めでも美味しくいただけます。

チリパウダー

チリパウダーで辛さを調節します。辛さを求める方は、小1くらい入れると満足のいく辛さになると思います。少し追加するだけでかなり辛くなるので、様子を見ながら調節してください。

モニター

レシピブログ&ハウス食品のモニター企画に当選しました。

モニターに当選し、GABANのハーブ3種をいただきました。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


GABAN イタリアンパセリのいいところ

私はパセリの独特の味も好きです。GABANのパセリは乾燥パセリですがなかなか味がたっていて美味しいです。今回はチリコンカンという辛さの際立つメニューですが、パセリの味も負けずに感じることができます。葉も大きく、色どりとしても使いやすいです。


参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿