うまめし
Home » , , » カスタードと苺のグラデーショングラスティラミス

カスタードと苺のグラデーショングラスティラミス

おしゃれなデザート「グラスティラミス」。kiriクリームチーズを使うから美味しさはお墨付きです。今回は固めに作ったカスタードクリームと合わせています。一番下はフルーツグラノーラで!上から下へとだんだんと甘くなるグラデーショングラスティラミスを作りました。おもてなしにぴったりのおいしさです。

このレシピはレシピブログ&ベル ジャポンのモニター企画「キリ1個でつくる『グラスティラミス』レシピコンテスト」のモニター商品を使った、グラスティラミスレシピです。

スポンサーリンク


カスタードと苺のグラデーショングラスティラミス

所要時間20分

材料(2人分)


  • キリ クリームチーズ ポーションタイプ※ 2個
  • 生クリーム 大3
  • 苺 小6粒
  • ミント お好みで
  • フルーツグラノーラ 大3
  • 卵黄 1個
  • 牛乳 100ml
  • 砂糖 大2
  • 小麦粉 大1
  • バニラエッセンス 適量


※モニター商品です。

作り方

  1. カスタードクリームを作ります。フライパンに牛乳を入れ火にかけます。
  2. ボウルに卵黄と砂糖を入れてよく混ぜ、小麦粉をふるいながら加えて白っぽくなるまでよく擦り混ぜます。
  3. 牛乳が沸騰する寸前(*1)で火をとめてボウルに入れ、2と合わせてよく混ぜてからフライパンに戻し、再度弱火にかけます。沸騰してボコボコとなるまでゴムべらでよくかき混ぜます(*2)。バニラエッセンスを加えて香りをつけます。
  4. フルーツグラノーラをすりばちなどで粉々にします。
  5. 「キリ クリームチーズ ポーションタイプ」をレンジで温めます(500Wで20~30秒)。生クリームを少量入れてなめらかになるまで混ぜます。(*3)
  6. 生クリームを泡だて器で角がたつまでまぜ、5と混ぜます。
  7. 苺を縦に切っておきます。
  8. 透明なグラスに、下から4のグラノーラ、6の生クリームの半量、3のカスタード、6の生クリームの半量の順に盛り付け、最後に苺とミントを飾って出来上がりです。

ポイント

*1 牛乳の温度

沸騰寸前まであたためると膜がはることがありますが、混ぜているうちに気にならなくなるので無視して大丈夫です。どうしても気になる方は、牛乳をボウルに入れる際に濾してください。
牛乳は熱いほど失敗しにくいです。

*2 カスタードクリームの固さ

ボコボコするまで温めると結構固くなります。クリームっぽい味わいが好きな方は、加熱時間を短めにしてください。
今回はやわらかめのホイップしたクリームと合わせるということを考え、カスタードクリームを冷蔵庫に入れてさらに冷やし固めてみました。ちょっと固まりすぎたので、常温のままで良いと思います。

*3 クリームチーズと生クリームの温度

クリームチーズを温めすぎると、生クリームと合わせたときにゆるくなってしまうので、まずは20秒くらいあたためて様子を見てください。

甘みについて

カスタードクリームの甘みは、市販のものよりだいぶ抑えてあります。クリームチーズホイップクリームはチーズの塩気もあり、カスタード部分は少し甘く、最後にフルーツグラノーラ部分で甘みをしっかり感じることのできるティラミスとなりました。味の変化を楽しんでください!

涼しげなグラスティラミスに合わせて、キャンドルホルダーも涼しい色をチョイスしました。

モニター

レシピブログ&ベル ジャポンのモニター企画に当選しました。

モニター企画に当選し、「キリ クリームチーズ ポーションタイプ」2箱を頂きました。

グラスティラミスの料理レシピ
グラスティラミスの料理レシピ


キリ クリームチーズ ポーションタイプ のいいところ

大好きなクリームチーズです。ほんのり塩気が上品で美味しい味わい。1人分ずつ個包装なところも傷みにくく使いやすくて便利です。塩気がきつすぎないので、お菓子にもぴったり。もちろん料理にも使えるし、お酒にもよく合います。
1人分としては贅沢ですが、トーストしたパンに塗って食べるのが私のおすすめの食べ方です。

食べ進めると膨らむ甘みは、おもてなしにぴったり

見た目が涼しげできれいなところがおもてなしやパーティーにぴったりです!そして冒頭にも記載しましたが、食べ進めるごとにどんどん甘みが膨らんでいくので、満足感もUP!!食べてくれる人へのおもてなしの心をつめこみました。
実はこのレシピは、子どもに卵を割られてしまったので、卵の消費を考えてカスタードクリームを作ることにしたという経緯があります。割られた卵の数、10個入りパック中8個!悲しい。なので「親子でつくる!グラスティラミス部門」にしようか迷いましたが、やはりおもてなし部門かなと思っています。


皿道楽

イッタラ アイノアアルト タンブラー220ml クリア

モニター企画の時は皿道楽をお休みするというのがマイルールですが、今回はグラスを使ったティラミスなので、このグラスを紹介します。
大きさも手ごろ、分厚いので乱暴に扱っても割れない(今のところは)!便利なグラスです。
しましま模様なのでお酒を割る時に使いやすかったりもします。
素敵なニュアンスカラーがいろいろあるのですが、主に麦茶を飲む用なので迷わずクリアを選択しました。

とっても使いやすいのでおすすめです。
麦茶にもお酒にも。

参加中

レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿