うまめし
Home » , » 食洗機を導入してみた。第2回「洗浄力について」

食洗機を導入してみた。第2回「洗浄力について」

食洗機を導入して約2週間がたちました。食洗機のおかげで少しずつ生活に変化が出始めています。
我が家にやってきたのはパナソニックの新型食洗機、NP-TR8という商品です。


スポンサーリンク




食洗機を導入してみた。第2回「洗浄力について」

今回の記事では、洗浄力について記載していきます。

総評:洗浄力はとても高い!

初めて食洗機を使ったので、他の製品とは比べられませんが、手洗いと比較すると圧倒的に食洗機で洗った方がお皿がきれいになります。

大容量なので、ごちゃごちゃいれてもたくさん入ります。


ピカピカ☆

手洗いと比べて

食洗機で洗うと、手洗いに比べてピッカピカのつるつるになります!
そして手が荒れない点も嬉しいですね。

特に汚れ落ちを感じたとき

チヂミを作った際に、調理器具(ヘラ)についた生地が綺麗になっていたときにとくに汚れ落ちを感じました。
焼くときにヘラを使ったので、生地の一部が焼けてヘラにこびりつき、手洗いでもなかなか落とせないような汚れだったので、とても驚きました。
このチヂミです。豆腐を入れています。
近いうちにレシピUPします!


今後作りたいレシピ

クリーム系パスタやカレー、グラタンなど、お皿を洗うのが億劫になるようなレシピを作りたくなりました。

便利な点・気になる点・お気に入りの機能

便利な点

セットすれば乾燥まで行ってくれる点。仕上がったらお皿を拭かずにしまえるのでとても楽です。

気になる点

エコナビがどの程度働くのか気になります。少ないお皿の時は水の量もちゃんと少なくなるのでしょうか。

お気に入りの機能

標準コースがお気に入りです。頑固な汚れ用の「調理器具コース」もあるのですが、今のところ標準コースで十分に洗えています。

使用するタイミング

朝・昼・晩すべてのタイミングで使用しています。
晩御飯の後は必ず使います。使うお皿の量が多いのでとても助かります。
朝と昼はお皿の量が少ないので、まとめてやることもあります。その時は、朝ごはんで使ったお皿はサッと水で予洗いしておきます。
子どもが小さいので、あまり長い時間離れて家事をすると怒って泣くこともあります。朝昼のお皿洗いの時間が短くなったので助かっています。

時間の使い方の変化

前回と同じく夜ごはんの後の時間をゆったり過ごすことができるようになりました。
昼食後は子どもがお昼寝をします。お昼寝中は自由に過ごせる貴重な時間なのですが、いつもお昼ご飯のお皿洗いはその時間にしなくてはいけませんでした。
食洗機を使ってみて、お昼に使ったお皿を洗わずにセットするだけで良くなったので、貴重な昼寝タイムを今まで以上に自由に過ごせるようになりました。

食洗機のある暮らし

晩御飯のあとは疲れが出ている時間帯なので、洗わなくてはいけないお皿がたまっているとげんなりしてしまいます。
一方、食洗機は洗浄力が高く、その仕上がりを見るのが毎回楽しみになっています。 嫌だったお皿洗いのかわりに、仕上がりを楽しみに、わくわくしながら食洗機にお皿をセットするようになりました。


技ありレシピも掲載中!
技ありレシピも掲載中!



参加中

* レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

* IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


* クックパッドはじめました。
ブログと同じ内容です→にゃん(うまめし)のキッチン

スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿