うまめし
Home » , , » ごちそうメニュー!豚ヒレ肉の炒めもの

ごちそうメニュー!豚ヒレ肉の炒めもの

豚肉はだいたい100g100~130円くらいのものを狙って買い物するのですが、どうにも安くならないのがヒレ肉。安くても200円くらいの高級部位です。
ちょっとリッチな豚ヒレ肉の美味しさを、十分に引き出したメニューを紹介します。やわらかいお肉と、さらりとした和風のタレ、そして味を引き締めるニラ。美味しすぎてすぐ食べ終わってしまいますよ!

スポンサーリンク



豚ヒレ肉の炒めもの

所要時間:30分

材料(2人分)

  • 豚ヒレ肉 250gくらい
  • ニラ 2/3~1束
  • ★醤油 小1
  • ★酒 小2
  • 片栗粉 大2
  • ◎水 1/3カップ
  • ◎だしの素 小1/2
  • ◎醤油 大1
  • ◎酒 大1
  • ◎砂糖 ひとつまみ
  • 油 大2


作り方

  1. 豚ヒレ肉は斜めに1cmの厚さにそぎ切りし、包丁の背で叩きます(*1)。
  2. ★の醤油と酒で肉に下味をつけます。
  3. ニラは4~5cmの長さに切ります。
  4. 片栗粉をバットに広げ、ペーパーで汁気を拭き取った肉にまんべんなくつけます。余分な粉をはたいて落とします。
  5. 油大2を熱して中火で肉を焼きます。両面に良い焼き色がつくように焼きます(*2)。
  6. 肉に焼き色がついたらお皿に分けておきます。
  7. 同じフライパンに少し油を足して(分量外)ニラを炒めます。ニラに火が通ったら◎の調味料を入れてタレを作ります(*3)。
  8. お皿に分けた肉に7のタレをかけて出来上がりです。

ポイント

*1 たたく!たたく!たたく!

とにかくトントンたたきまくってください。厚さが半分の5mmくらいになると良いです。このたたくという手間により、やわらかい食感になります。
ぺたんこ!


*2 衣がはがれないように

衣がはがれやすいので、焼くときはあまり動かさず、触るのは裏返すときくらいでいいと思います。
片栗粉をつけるときに丁寧にはたいて、薄付きの衣に仕上げてくださいね。
油は少し多めで焼いていきます。

*3 先に調味料を合わせておく

肉を焼いているときに調味料を合わせておくと、ニラを炒めてからあわてないで済みます。
ニラにはサッと火を通す程度でOKです。
ニラとタレを炒めているところ

4人分/肉500gくらいまではこのタレの分量でOK

2人分だとタレが少し多いかな、くらいの量です。4人分くらいまでならこの分量で大丈夫だと思います。
ニラは増やした方が満足感があると思います。
TOP写真は2人分で、ニラは2/3束より少し少ないくらいです。もう少しニラがあってもいいなと思う量でした。次は2人でも1束にしようと思います。

とにかく美味しい!

このレシピは母に教わったものをちょっと改良したものです。
とにかく美味しい!本当に美味しいのでぜひ一度は作ってみてほしいなと思います。
肉をたたくのが少しだけ面倒なくらいで、簡単に作れますよ。

もっとじっくり撮影したかったのですが、あまりのいいにおいに我慢できなくなり、すぐに食べてしまいました。

今日のひとこと

風邪治らず

風邪が長引いています。ずっと家にいて、先ほど2日ぶりに近所のスーパーまで買い物に出かけました。
季節の変わり目&梅雨で体がダメージを受けやすい季節だと思います。皆さんもお気をつけて。
私もPCばかりいじってないで休息したいと思います。

「花ヲツマミニ」でpick upされました!!

とても美しい写真と料理で、見ているだけで勉強になるブログ「花ヲツマミニ」のほ助さんに、先日のタコスパーティーの記事を紹介してもらいました。
とてもうれしいです。ほ助さん、ありがとうございます!!


皿道楽

ブルーバイロイヤルコペンハーゲン ニューシグネチャー26cmプレート ネイビー

ロイヤルコペンハーゲンのカジュアルライン、ブルーのプレートです。
アラビアのパラティッシ26cmよりもリムが浅く、お皿として使える部分(何とも言えない表現になってしまった)がとても大きいお皿です。
厚みはアラビアと同じかもう少し分厚いくらいなのでとても頑丈!普段使いにぴったりのお皿です。

楽天でもアマゾンでも見つからなかった26cmですが、定番商品なので店頭で買えます。

ちょっと乱暴にあつかってしまったようで、2枚持っているうちの1枚がほんの少しかけてしまいました…。
息子用に色違いのブルーも持っているので、いつか3人で使いたかったのに!
まだ使えるので、気をつけながら現役続行してもらいます。


参加中

* レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

* IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


* クックパッドはじめました。
ブログと同じ内容です→にゃん(うまめし)のキッチン

スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿