うまめし
Home » , , , , » 大迫力!厚切りホットケーキタワー

大迫力!厚切りホットケーキタワー

お店みたいな厚焼きホットケーキをタワーにしたら、迫力あるんじゃないか…
そう思ってストイックに厚焼き方法を研究し、大迫力&大ボリュームのホットケーキタワーが完成しました。
見た目もお腹も美味しいホットケーキタワーの秘密は、セルクルを使うこと、そして「生地の量」と「弱火」です!
ポイントを押さえれば作れます。ぜひ試してみてください!

このレシピはレシピブログ&昭和産業㈱のモニター企画「『ケーキのようなホットケーキミックス』で作る忙しいわたしへのご褒美ホットケーキレシピ大募集」のモニター商品を使ったレシピです。



スポンサーリンク


厚焼きホットケーキタワー

ホットケーキタワー横

厚切りホットケーキタワー

所要時間:20分(1個)~

材料(4個・2人分)

  • 「ケーキのようなホットケーキミックス」 ※ 1袋
  • 卵 2個
  • 牛乳 100ml
※モニター商品です。

セルクル(9cm程度)・クッキングペーパーを使います。

作り方

  1. 「ケーキのようなホットケーキミックス」の作り方通りに生地を作ります。
  2. セルクルの側面に合うようにクッキングペーパーを切り、セロテープで外側をとめてセルクルに入れておきます。
  3. フッ素樹脂加工(テフロン加工)のフライパンを油をひかずに使います。クッキングペーパー入りセルクルをフライパンにのせて火にかけ、温まったら1で作った生地を流し入れます。セルクルの高さの1/3程度にしておきます。そのままごく弱火で15~20分蓋をして焼きます。
  4. 時間になったら蓋を取り、表面に火が通っていないようだったら1分ずつ追加で焼きます。
  5. 表面まで火が通ったら、セルクルとクッキングペーパーを外し、裏返して弱火で5分ほど焼き色を付けて完成です。お好みでシロップやフルーツをトッピングしてください。
ホットケーキタワー
ちなみに、1つずつラップでぴっちり包めば冷凍保存も可能です。

ポイント

型の作り方

クッキングペーパーが大きい分には問題ないので、多少のことは気にせず作ってみてください。
セロハンテープでとめたほうが、ずれる・漏れるなどの失敗は少ないです。

型の作り方
見づらいですが、ホットケーキが直接触れない外側に
セロハンテープを貼っています。

焼き方 - 生地の量&ごく弱火がポイント

重要なのは生地の量です。少なすぎると厚みが出ず、多すぎると底が焦げるまで内部に火が通りません。
セルクルの高さの1/3を目安に調節してください。

そして、ごく弱火というのも大事なポイントです。
3口コンロがあったら、一番パワーの弱いコンロの一番弱火で作ってみてください。
余熱
余熱であたため。
ここはあまり神経質にならなくてOK

失敗例
これは失敗例。
生地が1/2くらい入ってしまい、底が黒焦げになって今いました。
クッキングペーパーも途中で切れているし、ダメダメです。

タワー
たくさん積み重ねると迫力あります。

モニター

レシピブログ&昭和産業㈱のモニター企画に当選しました。

モニター企画に当選し、「ケーキのようなホットケーキミックス」を頂きました。
ご褒美ホットケーキの料理レシピ
ご褒美ホットケーキの料理レシピ


ご褒美ホットケーキということで、ずっと作ってみたかったホットケーキタワーを作りました。

「ケーキのようなホットケーキミックス」の良いところ

生地がとっても柔らかくて密度が高い印象を受けました。
リッチな気分になれる食感で、ご褒美にぴったりです。


ホットケーキタワー
見た目を楽しんだ後は、美味しくいただきました!


参加中

* レシピブログに参加しています。クリックするとランキングに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

* IG、twitterもよろしくお願いします。
Instagram


* クックパッドはじめました。
ブログと同じ内容です→にゃん(うまめし)のキッチン
「PINGOO!10周年」

スポンサーリンク





SHARE

About うまめしにゃん

0 コメント :

コメントを投稿